最近使ったソフトの評価。inksaver4とやさしく名刺ファイリング PRO v.11.0

2012年2月8日 / あさだブログ, すぎぼーブログ

こんにちは。

今日は昨日、おとついと打って変わって激寒ですおまけに、天気予報が外れたのか、1日横なぐりの雪。
ああ・・清水のお水取りが済むまで、もう一息寒いのかなぁ・・・・。

さて、最近会社で使ったビジネスソフトウェアで、気にいったソフトが二つあります。

ひとつは、メディアナビの「inksaver4 Biz」というプリンタのインクの消費を抑えてくれるソフト。
昨年会社の複合機が突如壊れ、新しくcanonの複合機を買ったんですが、これが、画質はとってもキレイなのに、インクの減りがハンパない!?
買って1か月もしない間に、インク切れのメッセージがついたので「こりゃあたまらん」と、上記ソフトを導入することにしました。
最近のプリンタ本体は安いんですが、インクは非常に高い!ソフトの価格が、リリース記念価格で4500円ほどでしたので、何年か使ったらきっと元がとれるだろうと。

使った感想はというと・・・
めっちゃいいです。設定も簡単。あらかじめ、プリンタのドライバが入っていれば、複数台プリンタがあっても、自動で使ったプリンタインクのセーブを行ってくれます。
セービング率も出てくるんですが、体感的に、インク替えの間隔がすごく長くなっています。
ないとあるとで大違いというやつですな。

(↑個人的な感想ですので、使用環境によって違いがあるのかもしれませんが・・

当方はレーザープリンタもあったため、少々お高いBizを買ったんですが、インクジェットしかお持ちじゃない方だったらノーマルで十分です。

もうひとつは名刺整理ソフトで、メディアドライブの「やさしく名刺ファイリング PRO v.11.0」

これ、実はまだ体験版で買っていないんですが、あんまり認識率が高くて感激してついつい感想を

以前は、ちょっと古い、エー・アイソフトの名刺整理ソフトを使っていたんですが、認識率が低く、たいがいスキャナーで読み込んで自動認識させると文字化けが多くて、それを修正する手間ばかりかかって・・・。
ところが、このソフトはその手間があまりかかりません。
一度に10枚くらいA4に納まるように並べてスキャンすると、テンプレート切り抜きでちゃんと10枚に勝手に切り抜かれ、さらに自動認識してくれます。
それが、名刺って結構いろんなレイアウトにしてあるんですが、面白いくらい「氏名」や「会社名」「電話」などがちゃんとその場所にテキスト化されるんです。
さすがに、ネットで、一番売れてるって評判のはずです。
これなら、安心して製品版を買えそうです。

紙のまま、ファイルのまま放っておくと、いざ、というとき、検索しにくいですもんね、名刺って。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。