会社のPCをWindows7パソコンに替えました。

2012年11月8日 / あさだブログ, すぎぼーブログ

 

 

過去のエントリーはgooブログからもご覧になれます。

http://blog.goo.ne.jp/asadakentiku

こちらもよろしく!!

 

———————————————————————————————————————-

 

こんにちは、すぎぼーです。
Windows8の発売わずか3日前、弊社のパソコンをウインドウズ7proパソコンに買い換えました~

 前のパソコンがXPのサービスパック1か2かの時点から使っていたので、もう何年使っていたことやら・・・ 2回ほどリカバリもしてたんですが、何年も使っているとコンテンツやアプリケーション自体重くなってきているんでしょうね。 インターネットすら快適に表示されなくなっていたので、社長にお願いして、買い換えていただきました。
当然8がでる前だったので『う~ん、どうしようかな?』って思ったんですが、出たばかりのOSには手を出すな!(笑)という定石がありますので、7にとどめておきました。
私の兄はすでに8に替えたみたいですが、案の定いくつかのハードウェアが動かない・・と漏らしていましたし。
ディスプレイは『DELL製』、パソコンは『HP(ヒューレット・パッカード)製』にしました。 ディスプレイはDELLが殊のほか安くて、ピボット回転ができます。


↑ 実はこれがやってみたかっただけかも・・・・

 

パソコンはいろいろ迷いましたが、「カスタマイズできる」「東京組み立て」の安心感からHPにしました。
昨今はタブレットが大流行で、デスクトップ型PCはなかなか売れないのかな~? インテルi7、メモリ8ギガでも驚くほど安かったです。 本当は次世代「SSD」と呼ばれるフラッシュメモリ式の(ハード)ディスクにOSを入れたかったんですが、オプション代がまだ小1万追加かかるので、ちょっとガマンしました 会社仕様ですのでそこまで起動速度にはこだわらなくてもいいかな、と

 

 とにかくめっちゃ快適になりました。 当初、WindowsXPモードが仮想領域で起動できる・・・と聞いていて、いくつかXPでしか動かないソフトを持っていたので、マイクロソフトからそのシステムをダウンロードしようと思ったんですが、それはそれでいろいろ問題がありそうなので、現時点では行っていません。
とにかく、会社パソコンは信頼が一番です。 あまりややこしいことはしないのが賢明――というのが、長年パソコンを触ってきたすぎぼーの持論です(笑)
Windows7だと、もともとOSの機能だけでいろんなことができるようになっているので、XPでしか使えないソフトは極力他のアプリでシフトしようと思います。 とにかく、業務の合間を縫って、少しずつアプリケーションをインストールしなおし、ようやく今日あたり、旧パソコンと同じような環境になってきて一安心です。 この、『同じような環境』にするのに時間がかかるんですよね~

しかし、世の中はスマホやタブレット全盛期ですよね? 日本はこの分野、出遅れているのか、ガラパゴス化が間違ってたのか・・・ いや!日本の技術力大好きなすぎぼーは、日本の底力を信じていますので、必ずや世界を席巻するような商品を開発してくれることを祈ってます

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。