橿原市今井町を探訪しました。(奈良県)

2014年10月7日 / あさだブログ, すぎぼーブログ

こんにちは、すぎぼーです

先日、家の結構近くにある風致地区、奈良県橿原市今井町に行ってきました。

伊賀市の上野地区もまだまだ古い家が残っていて、味わいはあるのですが、今井町は、町一帯が古い家のまま残っている?のです。

華甍、まちなみ交流センターです。レトロですね~。こちらに車を停めました。

一番最初にこのセンターにて、観光マップをゲットしました。(もちろん無料(笑))

床屋さん、薬屋さん、酒屋さん・・・・み~んなこんな感じの古い作りです

屋根の上の飾り瓦が、とっても面白い。すぎぼーはこういった瓦を撮るのが大好き

今井町のシンボルは駒つなぎ?牛や馬をつなぐ金具。

実際の家々にもついています。下方についているのは馬つなぎ。上方についているのが牛つなぎ。

こういった樋はホントすばらしいですね~

大事な保存地区なので、火災にはとても気をつかっている模様。

家々の軒先には、ちゃんと消火器が・・・・。木製のお部屋に入っているよ。

昔の消火設備。

江戸時代にタイムスリップしたみたいで、とっても面白かったです。

少し早い時間だったので、町家カフェとか開いてなかったのが心残り。

一日ブラブラして、おいしいものをいただっくっていうのもアリです

しかし、日本建築って、大事に住まうと長持ちするんですね~。重要文化財に指定されているのは約200年前の建物なんですって。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。